動画制作・映像制作会社なら株式会社VIDWEB(ビッドウェブ)
動画制作

オンライン上でサクッと動画作成・編集!ブラウザで動画編集可能なサービス7選

水町直人 水町直人
公開日:2020年6月11日 / 最終更新日:2021年12月14日
オンライン上でサクッと動画作成・編集!ブラウザで動画編集可能なサービス7選
Pocket

「ブラウザ上でサクッと動画作成・編集できるサービスが知りたい…」

このような方に向けて、今回ブラウザで動画作成・編集可能なサービスを7つ紹介していきます。

近年では動画の作成や編集を行う方が多くなってきましたが、人によってはパソコンのスペックや容量の問題を抱えている人もいますよね。

そのような問題を解決するのが、ブラウザでの動画作成・編集可能なサービスです。

もちろんメリットやデメリットについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ブラウザで動画作成・編集可能なサービス7選

ブラウザで動画作成・編集可能なサービス7つを紹介します。

直感的な扱いやすさでサクッと動画作成・編集ができるサービスなのはもちろんのこと、各サービスによって行えることに違いがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

参考価格や無料で行えることなどを表にまとめました。

情報は記事執筆時点のものですので、詳細は各公式サイトをご確認ください。

サービス名概要
Kizoa(キゾア)直感的に作れる簡易さと、買い切り型の各種プランでお財布にもやさしいサービスです。
Clipchamp(クリップチャンプ)初心者向けの扱いやすいエディターに加え、無料でウォーターマーク(Clipchampのロゴマーク)無しの動画が作成できるサービスです。
Renderforest(レンダーフォレスト)プロが使用するような高クオリティアニメーションを数多く利用できるサービスです。
FlexClip(フレックスクリップ)初めての人でも使いやすく、ビジネスからライフスタイルまでの動画制作を手広くカバーしているサービスです。
Online Video Cutter(オンラインビデオカッター)手軽さならば随一の無料ブラウザサービスです。
WeVideo(ウィービデオ)Googleとパートナーシップを結んでいる信頼性の高い動画編集サービスです。
VYOND(ビヨンド)アニメーション作成も直感的なドラッグ&ドロップなどの簡単な操作だけで可能なので、初心者の方にもおすすめです。

Kizoa(キゾア)

Kizoa
サービス名kizoa(キゾア)
参考価格
  • BASIC【無料】
  • STARTER【¥3,980】
  • CREATOR【¥6,480】
  • PROFESSIONAL【¥12,980】
  • BUSINESS【¥39,980】
無料で行えること
  • ダウンロードした動画の解像度【HD 720p】
  • 最長で1分間の動画が制作可能
  • 動画の保存容量【1GB】
  • 動画をSNSやブログなどでシェア可能
透かし・ウォーターマークの削除機能有料プランで可能
公式ウェブサイトhttps://www.kizoa.jp/

kizoaは、初心者でも直感的に作れる簡易さがあり、各種のテンプレートも豊富に用意されています。またkizoaはスライドショーなどの動画作成に最適なので、結婚式や旅行といった思い出作りの際に使用するのがおすすめです。

他にもkizoaの各種プランは買い切り型となっており、月額による支払いではないことも魅力的ですね。

長期的な使用をお考えの場合、お財布にやさしいサービスといえるでしょう。

Clipchamp(クリップチャンプ)

Clipchamp
サービス名Clipchamp(クリップチャンプ)
参考価格
  • Basic【無料】
  • Creator【$9/月額】
  • Business【$19/月額】
  • Business Platinum【$39/月額】
掲載料金は月払いの場合となります。
無料で行えること
  • ダウンロードした動画の解像度【480p(SD)】
  • 無制限のエクスポート
透かし・ウォーターマークの削除機能解像度480pで透かしのない動画を無料でエクスポート可能。 プレミアムアカウントへ登録すれば、透かしのない720p、1080pの動画もエクスポート可能
公式ウェブサイトhttps://clipchamp.com/ja/

Clipchampには、ブラウザ内のエディターである『Create』と、動画の圧縮・変換・録画が可能な『Utilities』があります。この2種類のサービスの中で、注目すべきはエディターであるCreateです。

Createは初心者向けの扱いやすい操作性はもちろんのこと、他の動画編集ソフトによくあるウォーターマークが無料版であっても表示されません。また無料ダウンロードの解像度は480pと少し低めではありますが、動画編集面では使いやすく多機能なので、動画制作が初めての人におすすめのサービスとなっています。

各種ソーシャルプラットフォーム(Facebook・Instagram・TikTok・Pinterest・YouTube)との連携機能が充実している点も嬉しいポイントです。

使い慣れたら、月額プランを検討してみるのも良いかもしれません。

米Microsoftは2021年11月2日(現地時間)、技術カンファレンスにて、Clipchampを発表しており、注目されているサービスであるといえます。

Renderforest(レンダーフォレスト)

Renderforest
サービス名Renderforest(レンダーフォレスト)
参考価格
  • 無料【¥0】
  • Amateur【¥999/月額】
  • Pro【¥2,499/月額】
  • Popular【¥3,999/月額】
  • Agency【¥4,999/月額】
掲載料金は月払いの場合となります。
無料で行えること
  • ダウンロードした動画の解像度【360p】
  • 最長で3分間の動画が制作可能
  • 数量が限定された音楽トラックの使用
透かし・ウォーターマークの削除機能有料プランで可能(Liteプラン以上)
公式ウェブサイトhttps://www.renderforest.com/jp/

Renderforestは、初心者でもプロのような高品質動画を作成できるアニメーションキットが数多く用意されています。

また有料プランでは、動画の作成・編集だけではなく、ウェブサイト・ロゴ・モックアップの制作もできるので、多機能であるといえるでしょう。このサービス一つでブランディングに必要なデザインを作成することができるのが特徴的です。

高品質なアニメーションを多用した動画制作を考えている方に、オススメのサービスとなっています。

FlexClip(フレックスクリップ)

FlexClip
サービス名FlexClip(フレックスクリップ)
参考価格
  • 無料プラン【$0】
  • ベーシックプラン【$ 9.99/月額】
  • プラスプラン【$ 19.99/月額】
  • ビジネスプラン【$ 29.99/月額】
掲載料金は月払いの場合となります。
無料で行えること
  • ダウンロードした動画の解像度【480p SD】
  • 最長で1分間の動画が制作可能
  • プロジェクトごとに1本の動画素材を使用可能
  • 最大12プロジェクトを作成可能
透かし・ウォーターマークの削除機能有料プランで可能(ベーシックプラン以上)
公式ウェブサイトhttps://www.flexclip.com/

FlexClip Video Makerは、動画制作が初めての人でも使いやすいインターフェースをしており、初心者でも簡単にリッチな動画を作ることができます。

またビデオエディタ・ムービーメーカー・スライドショーメーカーと、ビジネスからライフスタイルまでの動画制作を広くカバーできるサービスですので、汎用性に優れています。

アニメーション素材はじめ、約400万もの高解像度写真素材などもあり、制作に必要な素材が手に入りやすくなっています。

FlexClip Video Makerは、シンプルかつ使いやすさを求めている人に、オススメのサービスとなっています。

Online Video Cutter(オンラインビデオカッター)

Online Video Cutter
サービス名Online Video Cutter(オンラインビデオカッター)
参考価格Online Video Cutter無料
無料で行えること
  • 動画のトリミング
  • 動画の回転
透かし・ウォーターマークの削除機能無料で可能
公式ウェブサイトhttps://online-video-cutter.com/ja/

Online Video Cutterは、無料で使うことのできるブラウザサービスとなっています。ちょっとした動画のトリミングやカットを行う程度であれば、十分な性能です。

また、画質の変換や回転なども行えるのが魅力です。

Online Video Cutterは、手軽さならば随一の無料ブラウザサービスです。軽い動画編集を考えているのであれば、ぜひ使用してみてください。

WeVideo(ウィービデオ)

WeVideo
サービス名WeVideo(ウィービデオ)
参考価格
  • Free【$0】
  • Power【$9.99/月額】
  • Unlimited【$15.99/月額】
  • Professional【$29.99/月額】
  • Business【$73.99/月額】
掲載料金は月払いの場合となります。
無料で行えること
  • ダウンロードした動画の解像度【480p】
  • 公開可能な動画時間は月に5分
  • クラウドストレージは1GB
透かし・ウォーターマークの削除機能有料プランで可能(Powerプラン以上)
公式ウェブサイトhttps://www.wevideo.com/

WeVideoはGoogleとパートナーシップを結んでいる信頼性の高い動画編集サービスです。

基本的な動画編集機能は一通り備えており、動画のカット編集はもちろんのこと、テロップ・特殊効果なども行えます。

アニメーション作成機能などもあり、操作性も分かりやすく、初心者でも十分使いこなせるサービスといえるでしょう。約100万を超えるストックメディアを無制限に使用できる点もWeVideoの強みです。

VYOND(ビヨンド)

VYOND
サービス名VYOND(ビヨンド)
参考価格
  • Essential【$49/月額】
  • Premium【$89/月額】
  • Professional【$159/月額】
  • Enterprise【要問い合わせ】
掲載料金は月払いの場合となります。
無料で行えること 14日間の無料トライアル期間あり
透かし・ウォーターマークの削除機能透かし・ウォーターマークは無し
公式ウェブサイトhttps://www.vyond.com/

ブラウザ完結の動画編集ツール、とりわけアニメーションに強みがあるのが「VYOND」です。

アニメーションの編集に特化したツールなので、撮影や演者も不要でパソコン1台で動画を作成することが可能です。アニメーション作成も直感的なクリックやドラッグ&ドロップなどの簡単な操作だけで可能なので、初心者の方にもおすすめです。

1,000以上のテンプレートやキャラクター、オブジェクトが用意されているので、さまざまな業種や業界の動画制作に対応できます。これからYouTubeチャンネルをはじめてみたい人やYouTuberを目指す人はもちろん、企業の動画活用にも適しているといえるでしょう。

アニメーションを活用したプレゼンテーションの動画資料や会社紹介動画を作成しても面白いかもしれませんね。

動画編集をブラウザ上で行うメリットとデメリットについて解説

動画作成・編集をブラウザ上で行うメリットとデメリットをそれぞれ解説します。

動画編集をブラウザ上で行う主なメリットは以下のとおりです。

  • ある程度スペックの低いパソコンでもインターネット環境があれば問題なく使用することができる
  • サービスによっては動画データ・動画ファイルをクラウド上に保存することができるため、パソコンの容量を圧迫しない
  • 直感的な操作が可能なため、初心者でもある程度の動画を作ることができる

デメリットについては以下のようなものが考えられます。

  • 動画や素材などをアップロードする際に多くのデータを消費するため、インターネットの環境によっては使用制限に達してしまう恐れがある
  • インターネットがつながっていない環境下だと、動画編集が行えない

以上のデメリットだと厳しいと感じてしまう場合は、ブラウザ上での動画作成と編集は見送った方がいいかもしれません。

ブラウザサービスだけでは不十分と感じる場合は本格的な動画制作ソフトを導入するかプロの映像制作会社に依頼するという選択肢があります。

本格的な動画編集用ソフトウェアをお探しの方は以下の記事が参考になります。

映像制作会社をお探しの方は以下の記事が参考になります。

まずは動画編集ツール・サービスを気軽に試してみよう

今回ご紹介した動画編集ツール・サービスは無料トライアルが利用できるので、まずは気軽に触ってみて、直感的に操作できそうなツールを選ぶと良いでしょう。

ブラウザの動画編集ツールは日々進化を遂げていますが、より自由でハイクオリティな動画制作の必要性を感じた場合は、本格的な動画制作用のソフトウェアを導入するか、プロの映像制作会社に依頼しましょう。

当社VIDWEB(ビッドウェブ)はリーズナブルながらはクオリティの高い動画制作がしたいという企業様のニーズに応えるサービスを提供しております。動画制作サービスに興味をお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

本コラム記事で紹介したブラウザの動画編集ツール・サービスは以下の通りです。簡単な動画制作やアニメーションツールであれば十分対応可能なものばかりなのでぜひお試しください。

  • Kizoa(キオザ)
  • Clipchamp(クリップチャンプ)
  • Renderforest(レンダーフォレスト)
  • FlexClip Video Maker(フレックスクリップ)
  • Online Video Cutter(オンラインビデオカッター)
  • WeVideo(ウィービデオ)
  • VIYOND(ビヨンド)
Pocket

動画制作のサービス資料をダウンロードする

VIDWEB(ビッドウェブ)では映像クリエイターと連携してリーズナブルで高品質な動画制作を提供しています。

サービス資料

株式会社VIDWEBの動画制作、動画マーケティングに関して分かりやすく説明した資料になります

動画・映像クリエイター募集!
登録フォームはこちら
関連記事

PAGE TOP