AI、IoT、ICT企業が動画を制作するメリット

AI、IoT、ICT企業が動画を制作するメリット

テクノロジーを可視化できる

IT技術を駆使した情報技術のAI,IOT, ICTは、工業製品の様に目に見えるものではありません。コンピュータの中で解析されている情報やプログラムにより制御されたサービスを見える形にするにはアニメーションやインフォグラフィックスが適しています。そのシステム上の動きを表現できるのが動画です。これまで、パンフレットやパネルなど静止画像では、イメージし難かった技術やサービスを動画ならば、可視化出来ます。

また、高度な技術を駆使したサービスは、その説明がどうしても難しくなりがちです。信頼性を示すためには、ある程度の専門的な情報を提供する必要がありますが、テキストや口頭だけの説明ではなかなか伝わり難いものです。動画ならばビジュアルによる表現で、専門的な説明もわかり易くなります。

導入後の効果を可視化できる

自社のサービスや技術の可視化も難しいですが、AI,IOT, ICTの技術を導入していただいた企業でどの様に効果があったか、またはそのサービスを導入したことで得られたメリットも目に見えるものが少ないでしょう。効率化によって得られたコスト削減や業務時間の短縮による社員の満足度の変化は、動きのある動画だからこそ表現出来ます。

動画の用途

AI,IOT, ICTの事業拡大のためには、資金調達、事業提携、セミナー、講演会、トレーニングなど多岐に渡ります。それぞれの活動をサポートする動画を用意しておくとスムーズに進めることが出来ます。

資金調達・事業提携

事業の根幹に関わるこのステップのプレゼンテーション。しかし、金融機関やベンチャー・キャピタルそしてアライアンス先はAI,IOT, ICT技術の専門家とは限りません。高度な技術をわかり易く説明するために動画のサポートは欠かせません。

セミナー・講演会

不特定多数の聴衆に向けて自社の技術やサービスを紹介するセミナーや講演会では、参加者の皆様に同じイメージをもってもらう為にビジュアルによる表現は重要です。テキストや口頭では受け取り側が自由に想像する事ができるので、その技術やサービスを自社のサービスへの適用をイメージするためには効果的です。その一方で受け手にそれぞれ独自のイメージを持って頂く前に、こちら側からインパクトある動画で可視化することで、先方に間違ったメッセージが伝わることがありません。セミナーや講演会で動画のプレゼンテーションを取り入れることで、技術やサービスをより正しく理解していただくことができます。

研修・トレーニング

サービスやシステムの導入後に、先方の企業での導入研修やトレーニングをします。その時にもマニュアルの一部を動画で提供する、研修時に動画による説明をすることで、先方で貴社の技術やサービスの導入がスムーズに行えます。

VIDWEBだからできること

VIDWEBは日本国内を含む全世界で動画制作、映像制作のプロフェッショナルと提携しています。高いスキルを持つアニメやCGクリエイターとも多く提携している為、リーズナブルな価格、ご予算で、御社の動画を制作することが可能です。