動画制作・映像制作会社なら株式会社VIDWEB(ビッドウェブ)

アニメーションの動画制作・映像制作

アニメーション動画は幅広い表現が可能で伝わりやすいことが最大のメリットです。他にもざまざまなメリットがあります。

アニメーション動画(animation)とは、イラストや文字などに動きを加えた動画です。

実写動画と比較し、表現の自由度が高く伝えたい内容にフォーカスすることができるので、企業のブランディング動画やYouTube広告用動画、TVCMなど広く用いられている映像手法です。アニメーション動画はいくつかの種類に細分化することができ、代表的なものは「モーショングラフィックス」「3Dアニメーション」「インフォグラフィックス」「キャラクターアニメーション」などが挙げられます。

アニメーション動画は主に商品やサービスの紹介動画などに用いられ、わかりにくい複雑な説明であってもシンプルな動きで簡潔に伝えることが可能です。また、撮影やロケが伴う実写動画と比較し、表現の自由度が高いため他社とは差別化した独創的な世界観を表現することが可能となります。

アニメーション動画のメリット・強み

アニメーション動画には実写動画には無い、さまざまなメリット・強みがあります。以下では代表的なものを紹介します。

複雑な内容をわかりやすく説明できる

複雑な内容をわかりやすく説明できる

例えば複雑な製品や難しい技術などを紹介する場合、テキストと写真だけでは伝わりにくいものです。アニメーション動画なら情報を視覚的に伝えることができるため、製品や技術について理解してもらいやすくなります。

低コストで制作できる

低コストで制作できる

動画の長さや内容にもよりますが、簡易なアニメーション動画は実写と比べると比較的安い料金での制作が可能です。実写の場合、機材費やスタジオ費、キャストを起用する場合は人件費などがかかりますが、アニメーション動画はそれらが基本的にかからないため制作費用が安いという強みがあります。

後から内容を変更しやすい

後から内容を変更しやすい

実写の場合は後から内容を変更しようとすると、再撮影が必要となるケースもありコストがかさみます。アニメーション動画の場合は動画データの再編集だけで内容の変更が可能であるため、後から部分的に内容を変更することや、多言語化して海外展開することも比較的低コストで実現できます。

アニメーション動画と実写動画の特徴比較

アニメーション動画と実写動画にはそれぞれメリット・デメリットや適した動画の種別があります。以下の表で比較していきましょう。

アニメーション動画 実写動画
コスト ○ 撮影やロケが無いため、簡易的なアニメーションであれば比較的低コスト。尺が長くなってもそこまでコストが増えない傾向にある。 △ 撮影やロケ、キャスティングなど人件費や機材費がかさむケースがある。一般的に尺の長さに応じて費用が増大していく傾向にある。
制作時間 △ 撮影やロケは無いものの、実物が無いところから制作するため、編集に時間がかかるケースがある。短尺ならスピーディーに制作できる。 △ 撮影やロケ、キャスティングなどに時間がかかるケースがある。必要な撮影・編集の量によってはスピーディーに制作できる。
表現の自由度・インパクト ○ 実写では表現に限界があるが、アニメーションなら制限の無い表現・演出が可能。 △ 実物である実写動画は普段から見慣れているため、インパクトが薄くなる場合がある。
伝わりやすさ ○ 無形商材や内部構造、システムなど実物が無いもの、見えにくいものの説明に最適。 ○ 実在の人物や場所が登場するのでリアリティのある情報を伝えることが可能。
適した動画種別 実物が無いもしくは見えにくい商品・サービスの紹介動画 / システム・ソフトウェアの紹介動画 / マニュアル動画 / ハウツー動画 など 実物がある商品・サービスの紹介動画 / 会社紹介動画 / 採用動画 / 建物の紹介動画 / 旅行・観光サービス動画 など

アニメーション動画の制作実績

VIDWEBで制作させていただいた動画制作実績・事例の一部をご紹介します。
他にも数多くの制作実績・事例がございますので、詳細はお問い合わせください。

BASE株式会社 様 BASE様 サービス紹介動画 無料編

動画の詳細を見る >>

学校法人 永守学園 様 京都先端科学大学・工学部様 インバウンド向け学部PR動画

動画の詳細を見る >>

京セラ株式会社 様 京セラ株式会社様 「Possi」紹介動画

動画の詳細を見る >>

ナブテスコ 様 ナブテスコ様 採用向け会社紹介動画

動画の詳細を見る >>

Dual Life Partners株式会社 様 AI即日ファクタリング『PAYTODAY』サービス訴求動画『PAYTODAY』の特徴

動画の詳細を見る >>

Dual Life Partners株式会社 様 AI即日ファクタリング『PAYTODAY』サービス訴求動画 ファクタリングとは

動画の詳細を見る >>

株式会社椿本チエイン 様 株式会社椿本チエイン様 リニソート概要説明動画

動画の詳細を見る >>

ユニバーサルマテリアルズインキュベーター株式会社 様 ユニバーサルマテリアルズインキュベーター株式会社様 事業紹介動画

動画の詳細を見る >>

アニメーション動画の制作費用・相場

アニメーション動画の制作費用や相場についての目安は以下の通りです。
動画の内容や長さ、その他の条件により大きく変動しますので、あくまでも参考までにお考えください。

30万円~80万円 (参考価格) 動画広告用途など短尺の基本的なアニメーション動画の制作が可能。
80万円~200万円 (参考価格) フルアニメーションなどハイクオリティなアニメーション動画制作が可能。
200万円~応相談 (参考価格) 有名なアニメーターが担当し、オリジナリティあふれるアニメーション動画の制作が可能。

動画制作の費用や相場について詳しく知りたい方は以下の関連ページが参考になります。
動画制作の料金相場・予算別の制作事例 >>

アニメーション動画の主な活用シーン・活用目的

アニメーション動画はインパクトが大きいのでオンライン、オフライン問わず、多岐にわたる場面で効果的に活用できます。
掲載している活用シーン以外でもアニメーション動画が効果的な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

商品・サービスの紹介 商品・サービスの紹介

無形商材や複雑な内部構造、システムでも視覚的に伝えることができる。

営業・商談 営業・商談

商品やサービスの強みを短時間で簡潔にわかりやすく伝えることができる。

マニュアル マニュアル

実写ではわかりにくいマニュアルでもアニメーションでシンプルに伝えることができる。

動画広告・CM 動画広告・CM

短尺の動画広告でもインパクトあるメッセージが伝えられる。

ブランディング ブランディング

コーポレートカラーなどを意識したアニメーション動画をブランディングに活用することができる。

YouTubeコンテンツ YouTubeコンテンツ

例えば、ホワイトボードアニメーションなどを活用することで、分かりやすいコンテンツとなる。

SNS向け動画 SNS向け動画

独自性の高いアニメーション動画に話題性も取り入れることで拡散されやすくなる。

会社紹介・採用 会社紹介・採用

インタビュー動画など、一般的には実写がメインだが、アニメーション動画で独自性をアップさせることができる。

デジタルサイネージ デジタルサイネージ

インパクトあるアニメーション動画で店舗や施設内における注目を集めることができる。

IR向け IR向け

数字やデータなど、分かりにくい情報でもアニメーション動画で視覚的に伝えることができる。

多言語展開や海外進出におすすめな理由

多言語展開や海外進出におすすめな理由

実写動画の内容を後から大きく変更する場合、「再撮影」などが必要となりコストがかさむケースもあります。しかしながら、アニメーション動画は編集やアフレコがしやすいというメリットがあります。そのため、一度作成したアニメーション動画をベースとすることで低コストで海外市場向けに多言語展開が可能となります。海外進出をお考えの企業には適しているといえます。

海外進出に興味がある方は以下の関連ページも参考になります。 海外撮影・海外ロケの動画制作 海外市場向けプロモーション・Web広告運用

動画広告・YouTube広告におすすめな理由

動画広告・YouTube広告におすすめな理由

YouTubeをはじめとしたインストリーム型の広告は広告用動画を複数パターン用意することが理想的です。A/Bテストで最適な動画広告を検証できるためです。 実写動画で複数パターンの動画を制作する場合は撮影のコストも増大していく場合がありますが、アニメーション動画は編集のみで対応ができるため、比較的低コストで複数パターンの広告用動画を用意することが可能です。

動画広告の運用・配信に興味がある方は以下の関連ページも参考になります。 VIDWEBの広告運用代行サービス

実写動画や静止画との組み合わせも効果的

実写動画や静止画との組み合わせも効果的

アニメーションのみで構成された動画だけでなく、アニメーション動画と実写動画や静止画などを組み合わせることで、より効果的な動画になるケースもあります。例えば、美容・コスメジャンルなどのSNS広告でよく見られる手法として、モデルと商品は写真(静止画)を使用し、テキストや装飾、イラストなどに動きのあるアニメーションを使用する表現手法があります。

このような表現手法ではリアリティを保ちながらもポップな印象を与えることが可能です。

VIDWEBのこだわり

全世界の映像クリエイターが登録するVIDWEBなら、どのような種類・目的・言語のアニメーション動画であってもスピーディーに映像クリエイターをアサインすることができます。そのため、どのようなご要望、予算規模であっても最高レベルの品質で対応が可能となっております。

また、VIDWEBの動画制作はあらかじめ活用シーンや配信環境を考慮したうえで最適な企画や演出を行っているので、しっかりと成果につながる動画が納品できることも強みとなっております。 アニメーション動画はもちろん、あらゆる種類の動画制作はご気軽にご相談・ご依頼ください。

私たちがお客様の課題を動画で解決します!

どのような動画が良いのかわからないという方、動画の企画でお悩みの方はVIDWEBの映像プロデューサーやコンサルタントにご相談ください。

水町直人
浅見洋平
Terezia Ivanicova

動画制作・映像制作サービスのVIDWEBについて

VIDWEBはクラウドソーシングを活用した動画制作・映像制作サービスです。高品質な動画をリーズナブルかつスピーディーに提供することが可能です。動画を作るだけなく、動画広告の配信やYouTube活用など動画マーケティングやコンテンツマーケティングに強い会社でもあります。

最適な映像表現をご提案します

クライアント様の目的に沿った最適な映像表現で動画を制作いたします。

動画制作をお考えの方
ご相談は
何度でも
無料です!

動画制作をお考えの方

よくいただくお問い合わせ 動画・映像制作のお問い合わせ/ 無料のお見積り / 動画広告配信 / YouTubeチャンネルの運用 / YouTubeチャンネルの無料診断のお申込み / BtoBマーケティング / 動画を活用した採用マーケティング / 広報・ブランディング / SNS活用 / ライブ配信・ウェビナー /動画活用に関するコンサルティング / とりあえず話を聞いてみたい など

動画マーケティングに関することなら何でもご相談ください!

03-6384-5275全国対応 (平日9:00 – 19:00)
To page top
PAGE TOP